スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書くかぁ…

日記のように毎日文をつなげれば短編小説ぐらいゎできるかな、とか思った今日この頃。
しかーし、ネタがないでし…;
でも②徒然なるままに書き綴ってみますかぁvv(黙れ。
続きからドーゾ↓

*****************************************************************************


アナタだけがよければそれでいい。

ただ、ただそう思っただけなのに。

アナタは悲しそうに笑って「それではダメなのよ。」と一言。

そして、徐々に全身の色が失われてゆき、



アナタは石の女神と化した…




『color』




「おはよう、ケロベロス!!」

まだ朝日が月山から見え始めたばかりだというのに馬鹿でかい挨拶を響かせたアイツ。
ツインテールを上下させて嬉しそうにケルベロスに寄って行く。
ボクはといえば、その様子をブッラシングしているシウン越しに見つめる。
鬱陶しい、朝の風景だ。


【続く】



ってなワケで続きますょvV
つか、せっかくキミ島買ったのに何故しあ詩なのかゎ気にしないで下さい♪(ぉぃ。


*****************************************************************************
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bokumonoaishiteruv.blog61.fc2.com/tb.php/93-3330e75b

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。